身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

ブログのタイトルについて

年齢とともに、何を着ていいかわからなくなったときに、本を読んだり、おしゃれなブログもみてみたり、迷走しました。

そして、いろんな人が勧めていた、持ち物を写真にとる、というのをやってみました。

 

最初はアイテムごとにまとめて写真にとる。次に、一枚ずつ・・・。

たくさんあるなー。

思ったり・・・スマホって便利だなーとか思いながら。

それで、初めて、自分がどれだけ服を持っているか知りました。

本来、身に付けるものってどれくらいいるんだろうか。


フランス人はアウターとか入れないで10枚という本を見たけど、

日本には四季があるし、かける4にしたって、40枚・・・そこにアウター、靴、バッグ、アクセサリー、ストールとかの小物を全部たしていったら、いくつがベスト??

 

手持ちの服を並べて考えた結果、100個にしたいなと思いました。

なぜ100かというと、キリがいいから。

あと100くらいまでなら、覚えていられそうだから。

何か買い足す時、自分が持ってるものはを把握できないと、同じものを増殖させる恐れ大。

 

今は残念ながら、洋服、靴、バッグ、アクセサリー、その他小物をいれると、もちろん100以上あります。

今年一年かけて、たどり着けるかな。100個・・・