身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

春の前の着るもの(3月1週目)

3月から春という区切りもありますが、まだ寒いよ、という日もあり、花粉も飛び回る油断ならない季節です。

 
新作をどんどん投入して、3月のスタメンは、これにしました。
f:id:sakofu:20160306210345j:image
f:id:sakofu:20160306210356j:image
f:id:sakofu:20160306210430j:image
f:id:sakofu:20160306210458j:image
f:id:sakofu:20160306210437j:image
ワンピースをやめて、3月はあったかくなるはずなので、冬から春を意識して、冬ものと春ものをまぜて、少し多めに。
合計19枚。すべて着るかはわかりません。
 
今週のコーデ
f:id:sakofu:20160306214442j:image
月曜日(左上)は、新しいニットとウールのスカートで、2月最後の日。
コートを黒のウールショートコートにシフトして、ニットとスカートは脱ウールしてみる。靴も明るめに。
水、木は以前やったどこかでみたような組み合わせが続き、金曜日はレースのスカートデビュー。スカートもニットもスリムなので、やたらコンサバな雰囲気になりました。
そして、レースのスカートを着た際にメリっといやな音が。。。さっそく破ってしまった模様。。。
着なれないものを着たばかったりに。
帰ってからグレーの糸で、繕いました。縫い目とか、手順とかはばれなければ問題なし。
 
コートを着ると、やっぱり小物ともバランスが難しい。
アイテムが増えれば色使いが増えて、その分バランスが崩れやすくなっている。
雑誌の着回し企画だって、冬でもアウターまで載せてたり、載せてなかったり・・・のような気がする。
どんな服にもあう、肩からもかけられる、そしてA4も入って、とにかく軽くて丈夫な魔法のかばん、どっかにないかなぁと思います。