身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

春の着るもの(4月1週目)

雨で桜も一気に終了の気配。
花びらが川一面に広がっていて、いつもは、決して綺麗ではない川面が、華やかに着飾って見えました。

今週のコーデ
f:id:sakofu:20160409125700j:image
今週は会社で不幸があり、金曜日は喪服だったので、4日分のみ。
新鮮味もあまりないかも。

月曜に届いた訃報のせいか、会社はなんとなく明るい色の服を着ることが躊躇われるような、静かな雰囲気でした。私もピンクのストールは外にいる時しか巻いていなかったので、なんとなく落ち着いた感じになりました。

今週もランチは公園にお花見だと言っていたのに、突然の訃報で、そんな予定は一瞬でどこかに行ってしまいました。

大声をあげて泣くのではないけれど、油断すると涙がでる、その人がいないことにふと気がついて落ち込む、なんとなく座っていらした席のあたりを眺めてみる、ということをした人が多かったのではないかと思います。
いつもより静かな1週間でした。

来週は少しずつ、明るい色の服も着たいな。