読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

冬の着るもの(12月2週目)

通勤途中の銀杏がすごく鮮やかな黄色になっていて、春の桜とかと同じように、ここに銀杏の木があったんだと気づかされる。職場は、クリスマスツリーがきたと思ったら、次は門松の手配らしい。

 

月曜日

f:id:sakofu:20161210153925j:image

10月の送別会の予定がのびて、忘年会もどき。月曜から宴会の日。意外にもあたたかくて、薄手のコートの下にきたカーディガンが余計だった。ヒートテックの出番はまだなのかな。食べるぞーという気合いでウエストのないストンとしたワンピースで。

 

火曜日

f:id:sakofu:20161210154119j:image

更に暖かくなり、コートはウールの必要なし。ジャンパースカートにブラウスというコーデは、スタイルデリのサイトでみたので、手持ちの服で真似てみる。朝からずっと胃腸炎なのか、地味に体調が悪い。帰って治ったかもーと、ハーゲンダッツを奮発し、悪化させる。

 

水曜日

f:id:sakofu:20161210154223j:image

引き続き、体調が悪い時は締め付けない服に限ると、3日連続ウエストはないに等しい楽チンスタイル。このパンツもウエストはゴム。

 

木曜日

f:id:sakofu:20161210154412j:image

ガウチョパンツにグレーのゆるニット、上下ともにダボダボスタイル。ウエストなし4日目。せめて足元くらいはヒールを。

 

金曜日

f:id:sakofu:20161210154601j:image

なんとかなおりつつあるので、新しいブーツをはき、明るい上着を着て、最後の1日。打合せの間中、ぼーっとしていて、周りからねむい?と聞かれる。眠いというか、だるいというか、体力が尽きると、いろんなことが頭に入ってこないというか、入ってきても、自分の中で繋げていけないので、なんか喋るとおかしなことになりそうで、ひたすら沈黙がいいと気づいた。

 

今年も残りが少なくなってきて、改めて忙しい年末年始が実は少し好きと毎年思うのです。