身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

冬の着るもの(2月2週目)

いきなりあったかくなった後、雪がパラパラ降ったりした週の着るもの。

 

月曜日

f:id:sakofu:20170211121650j:image

暖かいときいたので、ウールじゃないベージュニットに白パンツ。ミルクティー風な配色に、水色をのせて、なんだか楽しそうな日

 

火曜日

f:id:sakofu:20170211121654j:image

研修に3時間。。。

 

水曜日

f:id:sakofu:20170211121710j:image

着るものがないときは、ボーダーを着てみる。顔色が悪い日は、色のあるものか、ボーダーを着ている私。

 

木曜日

f:id:sakofu:20170211121713j:image

雪が降るときいたので、ダウンにヒートテックにスニーカー。重装備を楽しむ日。でも結局雨だった。

 

金曜日

f:id:sakofu:20170211121723j:image

コーデはネタ切れで、お弁当持参だったので、たくさん入るバッグは手放せず、なんとなくワンピース。

 

今週は3時間の新卒採用のお手伝い研修。私が新卒の時は氷河期。氷河期ゆえ、とにかく右も左もわからないまま、予約がとれた説明会に、ひたすらいきました。そして、業種にインテリアと書いてあったけど、メインの仕事ははシロアリ駆除です、という会社の説明会にでたことがあります。匍匐前進で仕事をしているのは、我々と自衛隊だけ、といわれて、半分くらいの学生が説明会だけで帰りました。私もその一人。今思うと、事前に大変な仕事ときちんと説明していたし、私のようにインテリアというカテゴリに惹かれた女子学生が多かったので、申し訳なさそうに、業務内容を伝えてくれたので、ブラックではなく、いい会社だったのかも。

あの当時、説明会にいったけど、面接にすら辿り着けず、どうも苦手だなぁ、あわないんだろうなぁと感じた業界で、今は働いています。新卒の時、就職した業界とは、まったく違います。家族には適応能力だけはある、と感心されてます。

 

でも、そんな経験しかなく、随分昔に新卒だったので、研修をうけても、申し訳ないくらいお役に立てる気がしないのです。