身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

秋の着るもの(10月2週目)

今週は、休日まで働く羽目になり、割といろんな記憶が飛んでいるような気がする。余裕がないのかもしれない。

 

火曜日

f:id:sakofu:20171015182722j:image

豪華なブラウスには、疲れをごまかせる効果を期待して、この色に。肌触りも不思議な感じで、なんか、いいものを着ている気分。残業代がもたらした豪華ブラウスで、残業による疲労をごまかす作戦。あまり得るものがない気がする。

 

水曜日

f:id:sakofu:20171015182901j:image

 なぜ、ここでまた暑くなるのか。着るものがない!と引っ張り出した五分袖ニット。個人的には半端な袖のニットは、コットンの方がいい気がする。春まで着たいし。

 

木曜日

f:id:sakofu:20171015183058j:image

同じ業界の他社との情報交換会。今の仕事に着く前は、漠然とカッコいいと思っていたこの種の仕事。いざ、やってみると、知識のなさに焦る事ばかりが多くて、カッコよくは全くなかった。

 

金曜日

f:id:sakofu:20171015183227j:image

春物の上着だと少し寒い時は、大判のストールだと、実感。とにかく暖かい。すぐ脱げる(羽織ってるだけだから)し、意外とずり落ちてこないというのは、やってみて気がついたこと。

 

f:id:sakofu:20171015183534j:image

土曜日に休日出勤して、帰りによく言ってるマッサージ屋さんにいったら、お誕生日月だったので、お花を一輪もらいました。私をイメージして買ったんですよ〜と言われ、こんなきれいな色をイメージしてもらえるなんて、サービスでもすごく嬉しい。

他にも少しお花を買い足して、部屋に飾り、この花みたいに内側から、ほわっと明るくなるような、そんな人になりたいと思った。うまく仕事を片付けられなくて、休日出勤してしまった冴えない土曜日が、次の新しい一年はいいことあるかな、と、あったかい気分になれた。