身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

冬の着るもの(12月4週目)

今年は忙しかったので、有給を使って少し早めに仕事納めにしました。

そのため、通勤コーデは3日分のみ。

 

月曜日

f:id:sakofu:20171231085809j:image

上下エリオポール、靴は母のお下がり。モノトーンでまとめる。

エリオポールのパンツはウール生地で裏地も付いていて、しっとりと暖かい。今年の1月にバンヤードストームで買ったフラノのパンツは厚手でお値段も手頃で良かったけど、毛玉がすごくできる&ウエストが中途半端な位置で、しゃがむと下がる、という反省点があったので、ウエスト高め&生地は厚くなくても裏地があるものを条件に購入。形はもっていないもの、というのとで、ワイドよりのストレートに。今のところいい感じだけど、値段を考えたら当然か。

 

火曜日

f:id:sakofu:20171231090741j:image

忘年会の日。今年はよくわからないくらい働いたぞと言い合う。ワンピースにセーターは、意外といける。楽だし、暖かい。

 

水曜日

f:id:sakofu:20171231090632j:image

今年最終の出勤日。長くお世話になっていて、これからも一緒に働いていきたい先輩と、焼肉で締めて、仕事納め。

 

このブログもなんとなく書き続けて、2年。持ち物は再び100を超えているような。でも、総量のバランスは取れてきた。あとは、忙しさにかまけて、スタイルデリで勢いよく買わないように気をつけないといけない。(自信なし)

アミアミのパンプスは今年4足買ったけど、これは、効率よく買って捨ててとしたことが、逆によかった。単価が安い分、履ききって、次を買う、足にあってるうちは、他のメーカーを買わない方が、無駄なお金も使わなくてよいかも。

 

来年はアラフォーど真ん中になる年。

明るくてたくさん笑える年になるといいなぁ。

 

読んでくださった方へ

この備忘録のようなブログを見てくれる人がいることが、なんとなく励みになり、続けています。いつまで続くかわからないけど、来年もよろしくお願いします。