身につけるもの 100

持ち物と身につけるものの、ささやかな記録

真冬の着るもの(1月最終週と2月始め)

今年の冬はとにかく寒い。顔に突き刺さる寒さを、東京で感じるのは久しぶり。

 

月曜日

f:id:sakofu:20180204185749j:image

厚手のタイツで重装備をする。残業が長引き、月曜から帰宅したら23時。

 

火曜日

f:id:sakofu:20180204185830j:image

この上に水色のコートを着て、とにかく重ねて寒さを防ぐ作戦にでる。飲み会で、帰宅は23時。

 

水曜日

f:id:sakofu:20180204185942j:image

再びためた仕事を片付けていたら、帰宅は22時半。寒いし、帰宅は遅いのが、さらにこたえる。

 

木曜日

f:id:sakofu:20180204190043j:image

雪が降るというし、帰宅遅すぎだったので、早めに帰宅。パンツの下にタイツを重ねてみた。

 

金曜日

f:id:sakofu:20180204190130j:image

雪は降ってたけど、積もらず。とりあえず、ヒートテック的なインナーに、黒のタートル、さらにワンピースを重ねる。足元は厚手のタイツ。

 

寒さは、気力とか記憶とか、色々なものを奪っていくと、今更気づいた。今週なんでそんなに忙しかったのかを、あまり覚えていない。

明日からは、早く帰りたい。